全国から厳選した豆が揃う焙煎コーヒー豆の専門店

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ブログ

  • ラテアート月と太陽の描き方

    今回は、ラテアートの月と太陽の描き方についてご紹介をさせていただきました。チューリプというアートがベースとなりますので、まずはチューリップの取得が最優先となります。今回のアートの最大のポイントは、1段目の月と、2段目の太陽を離して書くというのがポイントです。近すぎては、月の鼻や太陽の炎を描くことがでいず、ぐちゃっとしたようなアートになってしまいます。少し難しいですが、離して描くことを意識してみてください。

    もっと読む
  • 数量限定コーヒー豆

    こんかいは、LBO-lesoresso labo-より限定数のコーヒー豆の販売です。(2021/02/16完売)ブラジルフルーツバスケット限定コーヒー豆 https://homecafe.co.jp/products/detail/270 生豆 https://homecafe.co.jp/products/detail/271ブラジル特有のねっとりとした苦みと渋みは少なくさらっと飲める珈琲です。是非、お試しくださいませ♪

    もっと読む
  • あなたは微粉を取りますか?

    今回は、コーヒー業界でもい話題の微粉についてです。因みに私は備品を除去します。ざっくりメリットデメリットをまとめますと、、微粉を除去する場合・味がすっきるす・逆に単調になりやすい微粉を除去しない場合・味に厚みがでる・後味に違和感が出やすいといった感じです。あなたは微粉を取られますか?

    もっと読む
  • AQUA Coffee Roaster紹介No2

    AQUA Coffee RoasterショップURL https://homecafe.co.jp/product/roastery/category_id=83 紹介動画 ショップ紹介 https://youtu.be/oyP3QjpF2TA 豆紹介 https://www.youtube.com/watch?v=9jt6cnpyKiE ドリップ方法 浅~中深煎り編 https://www.youtube.com/watch?v=jWYnbQmKizg 深煎り編 https://www.youtube.com/watch?v=eyGFiyGS4EY

    もっと読む
  • AQUA Coffee Roaster紹介No1

    AQUA Coffee RoasterショップURL https://homecafe.co.jp/product/roastery/category_id=83 紹介動画 ショップ紹介 https://youtu.be/oyP3QjpF2TA 豆紹介 https://www.youtube.com/watch?v=9jt6cnpyKiE ドリップ方法 浅~中深煎り編 https://www.youtube.com/watch?v=jWYnbQmKizg 深煎り編 https://www.youtube.com/watch?v=eyGFiyGS4EY

    もっと読む
  • 【過去ライブ】質問が多く人気があったお金の話

     店舗における単価の決め方や考え方店舗を経営するにあたり、人件費の計算を飛ばす人がいます。「自分一人で経営をするから人件費はいらない」これは間違いで結構危険です。自分自身の人件費を含めて計算を行い損益分岐点を知っておくことが重要です。※損益分岐点とは、費用と収益が等しいの状態のことを指すさらに、可能であれば、自分の人件費に資本準備金を用意することも重要なポイントです。今回のようなコロナ騒動もあれば、突然の機材破損などもありうるからです。できるだけ、人件費と資本準備金をプラスした最低限必要な収益の価格を知ってから販売単価や利益率を考えていくことが大切です。

    もっと読む
  • 【過去ライブ】ジャマイカブルーマウンテンNo1 浅煎りの焙煎について

     今回はジャマイカブルーマウンテンNo1の焙煎についてお伝えいたしました。ブルーマウンテンということでLBO(Lespresso Labo)では浅煎りを採用しております。ジャマイカブルーマウンテンNo1https://homecafe.co.jp/products/detail/175当店舗のブルーマウンテンは、香りと甘みに重点を置き飲みやすさを特に重要視しております。浅煎りの焙煎について浅煎りの焙煎のコツとしては、火力が弱い状態から、一気に強めるということです。弱い火力でじりじりと化学変化を起こし、後半(170°)付近から火力を一気に上げます。そうすることで、急激な化学反応が起こり、力強いハゼを起こすからです。力強いハゼが起こることで一気に水分を放出させ水臭さや、渋みを緩和してくれます。

    もっと読む
  • 【過去ライブ】1週間店舗を経営して思ったこと

     今回は、店舗を経営してみて思ったことをお伝えしております。思ったことをまとめますと1.思い通りにならない2.思ったより売り上げが上がらないこの2つを強く感じました。その結果、個人店という特徴をよういて、営業形態をどんどん変更して町に対応できるようにしていきました。じっくり待つのではなく、攻めの姿勢と修正のスピードがかなめになるのだと感じました。これから経営される方の参考になればと思います、。

    もっと読む
  • 珈琲キャラメルの販売開始について

     今回は、hand made artistこさと様よりキャラメルの販売についてですhttps://homecafe.co.jp/products/detail/150食べさせていただいた感想ですが、ダブルショットのキャラメルとシングルショットのキャラメルとあり同じコーヒーを使用したキャラメルですが風味の違いがあり最後まで飽きずに食べることができます。home cafeの感想ですが、シングルはコーヒーや他のものと合わせるときで、ダブルショットの分は、単体で召し上げるのがよいかと思います。1時間かけて煮込んでキャラメルにしているということで、コーヒーの風味は全く飛んでおらずしっかりと感じられるのもポイントです。是非、一度お試しくださいませ。https://homecafe.co.jp/products/detail/150

    もっと読む
  • EC680Mデディカでトロトロエスプレッソを目指す

    今回は、EC680デディカを使用してトロトロエスプレッソを作ってみました。1つ目の大事なポイントは、クレマ増幅弁をキャンセルしたフィルターを用意することです。これは必須となります。https://homecafe.co.jp/ボトムレスフィルター2つ目の大事なことは、「豆」が新鮮かつ、適切な焙煎をされたものをご使用ください。当店舗でもエスプレッソ用にブレンドされた豆をご用意しておりますので、豆選びに困られた方はご利用ください。https://homecafe.co.jp/エスプレッソブレンド豆が用意できたところで、スタートです。まず、16gほど使用し、25秒ほど時間をかけ40g抽出できるように設定します。これがデフォルトです。まずは、デフォルト状態に調整し、そこから微調整です。微調整は、実際に飲んでから、メッシュをわずかに調整していきます。メッシュの調整は、苦い→荒くする酸っぱい→細かくする、です。これで、トロトロエスプレッソが完成するはずです。是非、お試しあれ!

    もっと読む
  • 【過去ライブ】自家焙煎珈琲 やんぱ様

    自家焙煎珈琲 やんぱ様のご紹介です。https://homecafe.co.jp/product/roastery/category_id=106手鍋焙煎で1つ1つ、受注焙煎です。https://homecafe.co.jp/products/detail/142ニガラクアで中煎りと珍しいチョイスの焙煎度合い!華やかな香りも幹事ながらも、中煎りのため後味はダークチョコ。酸味が苦手の方でもばっちりOKなコーヒー豆です。ぜひ一度お試しくださいませ。因みにぱんや様は、店舗を持つことを夢見て現在は修行中!ぜひ、応援よろしくお願いいたします♪

    もっと読む
  • 【過去ライブ】究極のアイスコーヒー

    今回は、徹底的にこだわったアイスコーヒーの作り方をご紹介。意外と盲点は、「氷」です。抽出時に水をこだわる方がおられますが、氷も水を使ったもののため、気を使ってみてあげてください。氷を作るときは、透明になるように調整する必要があります。氷の白い部分は、カルキになります。試してみて下さい♪

    もっと読む
  • 【過去ライブ】珈琲専門店薫珈琲 ブラジル3種類紹介♪

    今回は、珈琲専門店薫珈琲様のコーヒーを紹介させていただきました。珈琲専門店薫珈琲ページhttps://homecafe.co.jp/product/roastery/category_id=102ブラジル3種類での味の見比べをさせていただきました。どれもおいしく素晴らしいコーヒー豆です。癖がなく飲みやすいのは「ブラジル ムンドノーボ」超マイルドです。https://homecafe.co.jp/products/detail/138キャラメルの香りがはっきりわかる香りフェチ向けhttps://homecafe.co.jp/products/detail/134パパパット、サラサラと飲みたい方には、軽さが特徴のhttps://homecafe.co.jp/products/detail/136是非、お試しくださいませ♪

    もっと読む
  • 【過去ライブ】アフォガートの作り方紹介

    今回は、アフォガートの作り方紹介です。因みに、アフォガートという意味は、溺れるという意味です。アフォガートに使用するエスプレッソについてですが、リストレットで抽出してしまうとエスプレッソが強く出すぎてしまいます。全部使用しないとしても、40~50ccしっかりと抽出して一部使用する方が美味しくいただけます。コーヒー抽出では、中盤以降にもコクなども抽出されますので全て出し切ってしまうことが大切です。【レシピ】スーパーカップ・・1個エスプレッソ・・40~50cc

    もっと読む
0
¥0

一覧から探す 一覧から探す

品目から探す 品目から探す

キーワードから探す キーワードから探す

ご利用ガイド ご利用ガイド

LINE
ラテアート教室開講
YouTube facebook