全国から厳選した豆が揃う焙煎コーヒー豆の専門店

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

コーヒー豆の選び方


「コーヒー豆をどうやって選べばいい?」

という質問も頂いておりましたのでお伝えいたします。


「いや、めんどっちぃ」という方は、

飲み比べセットを試してみてください↓↓

https://homecafe.co.jp/products/飲み比べ

一番手っ取り早いです(笑)



さて、まず考えるのは焙煎度合いだと思います。


各コーヒー豆を選ぶ際は、直感でよいかと思います。

「神様の言う通り。ぷりぷり。柿の種、、、、、これだ!!」

で選択したのをスタートにするとよいかと思います。


さて、焙煎で考えるにあたり深さによる影響を考えます。


表のように、焙煎度合いによって、ざっくりですがこのように変わります。



しかし、、、

これでは複雑かと思います。



そこで、私からの提案ですが、初心者の方であれば

「中煎り」をとりあえず購入してはいかがでしょうか!

https://homecafe.co.jp/MEDIUM ROAST


味の調整もやりやすく、飲みやすいコーヒーが淹れやすいです。



ある程度コーヒーを飲みなれている人は、

「浅煎り」に挑戦するとよいかと思います。

https://homecafe.co.jp/LIGHT ROAST

世界がいっきに広がります♪



ラテ・カフェオレ派についてですが、

お勧めは、「浅煎り」です。

https://homecafe.co.jp/LIGHT ROAST


「え?」と思われる方も多いかと思いますが、

コーヒーの酸味はミルクの甘みを引き出します。


また、ミルクと混ざると酸味はかなり薄くなりわかりにくくなります。


そのため「浅煎り」がお勧めです。




ケーキや、お菓子と一緒派の方は、

「深煎り」がよいと思います。

https://homecafe.co.jp/DARK ROAST


特に、生クリーム系や、チョコ系といった

味がはっきりしているものに対しては、

コーヒーが負けないように「深煎り」がいいです。




単体でさらっと派は

「浅煎り」or「中煎り」がお勧めです。

https://homecafe.co.jp/LIGHT ROAST

https://homecafe.co.jp/MEDIUM ROAST


深煎りを飲まれる際は、同量の水を飲むようにしてください!

脱水症状と、胃をいたわってあげることが大事です。

https://homecafe.co.jp/DARK ROAST



こんな感じでいかがでしょうか。

参考になれば幸いです。

カテゴリー

0
¥0

一覧から探す 一覧から探す

品目から探す 品目から探す

キーワードから探す キーワードから探す

ご利用ガイド ご利用ガイド

ラテアート教室開講
YouTube facebook